109件中  12件表示  <7384>
2014/05/17
毎月一回開催している、どなたでも参加できるカフェです。地域のこと、社会のこと・・・ どんな小さなことでもお茶を飲みながらおしゃべりしませんか? 毎回、新しい「気付き」がある空間です。どうぞお気軽にお越しください。

8月の第38回十思カフェのテーマは
“伝える”は“自分を知ること”から始まる
五感を意識的に使った感情豊かなコミュニケーションとは

人と話すとき、何かを伝えたいとき、自然に五感を使っています。今回は大学の公開講座などでコミュニケーションの研修などを行っている大野光一さんから、五感を意識的に使って「相手に伝える」「コミュニケート」の実践を学びます。参加者同士の交流から、今まで気付かなかった自分を探してみませんか?

夕方からカフェ形式で気軽に仕事帰りにも参加できるスタイルで行います。是非ご参加ください。



日 時:8 21日(木)18:3020:30
場 所: 協働ステーション中央
ゲスト:大野 光一さん  ㈱SOIL代表取締役

参加費:無料 【途中入退場自由】

【ゲストプロフィール】
吉沢演劇塾にてスタニスラフスキーシステムにおける演劇を学び、デボラ・ディスノー女史のワークショップに参加し、Road ou歌人(演劇グループ)にて即興で芝居を創り、実験的演劇を試みる。「箱の中のメヌエット」(振付・演出 米井澄江)NY公演・アメリカンダンスフェスティバル参加(デューク大学にて)現在 (株)SOIL 代表取締役。2008年から東京学芸大学の公開講座として、現職教員、一般向けに「心と身体に効く五感エクササイズ」を実践中。
(株)SOIL:http://soil5s.com/
2014/05/17
毎月一回開催している、どなたでも参加できるカフェです。地域のこと、社会のこと・・・ どんな小さなことでもお茶を飲みながらおしゃべりしませんか? 毎回、新しい「気付き」がある空間です。どうぞお気軽にお越しください。

7月の第37回十思カフェのテーマは
おうちで おいしい“こどもごはん”
子どもと一緒に楽しい家庭の食卓“簡単おうちごはん”を提案

中央区で親子料理教室や食育イベントの企画運営等を行うfoozit代表の吉澤晶子さんをお呼びして、普段はお忙しい母さんやお父さんが子どもと触れ合い、楽しみながら作るおうちごはんに役立つレシピやアレンジなどを教えていただきます。
ぜひこの機会に、簡単に作れる子どもたちにも大人気のメニューを増やし「忙しい親子のごはんの悩みを解決」してみませんか?!

今回は、お昼持参で気軽に参加できるスタイルで行います。ママ友同士、パパ仲間、もちろんお一人でもお気軽にご参加ください。


日 時:7 17日(木)11:3013:30
場 所: 協働ステーション中央
ゲスト:吉 澤 晶 子さん  foozit代表

参加費:無料 【途中入退場自由】

【ゲストプロフィール】
1979年北海道釧路市で生まれ、栄養士である母が作る、シンプルながらも美味しい家庭料理で育つ。 会社員時代は、秘書を7年、営業を4年、共働きをした後、食を通して子ども達の心身を元気に育てたいという思いから、保育士・食育インストラクターを取得。2歳の男の子を子育て中の現役ママ。飲食店や区のファミリーサポート、託児等で子どもの食事提供と保育の経験を積み、毎月、親子の料理教室を開催。忙しくても作れる子育て料理が得意。育児雑誌へのレシピ提供も行う。 現在、中央区を中心に活動中。
ブログ:http://ameblo.jp/foozit/  Facebook:foozit 
2014/05/17
毎月一回開催している、どなたでも参加できるカフェです。地域のこと、社会のこと・・・ どんな小さなことでもお茶を飲みながらおしゃべりしませんか? 毎回、新しい「気付き」がある空間です。どうぞお気軽にお越しください。

6月の第36回十思カフェのテーマは
知っていると役立つ
自分でできる コリ解消のヒント!

近所の鍼灸指圧マッサージ屋から教わる「はり・きゅう・マッサージ」活用法

整体、はり・きゅう・指圧、あん摩マッサージ、○○式マッサージetcetc…、うまく使い分けできていますか?指圧師の石山ひなこ先生から、 上手なマッサージ活用法と自分で出来る簡単なコリ解消ケアを学びます。
今回は、夕方からカフェ形式で、気軽に仕事帰りにも参加できるスタイルで行います。地域で何か始めてみたい、新たなつながりを求めている方も、気軽にお越しください。


日 時:6 19日(木)18:3020:30
場 所: 協働ステーション中央
ゲスト:石山 ひなこさん  はり・きゅう・あん摩マッサージ指圧師

参加費:無料 【途中入退場自由】

【ゲストプロフィール】
福島出身 酉年生まれ。文系大学卒業後、IT企業の営業職を経て30歳にして鍼灸の専門学校に入学。在学中に、当時休止状態にあった『東洋医学 学生交流会』を復活。鍼・灸・あん摩・マッサージ・指圧師など東洋医学を志す学生有志が学校の枠をこえて交流をもち、自主企画の勉強会の実践などを通して自分から学んでいく場所づくりをおこなう。現在、指圧マッサージ・鍼灸治療院の響気屋(ひびきや)に就業中。より身近で役に立つ東洋医学を目指している。
・東洋医学 学生交流会:http://kouryukai99.jimdo.com/
・響気屋:http://hibiki-ya.jp/
2014/04/24
毎月一回開催している、どなたでも参加できるカフェです。地域のこと、社会のこと・・・ どんな小さなことでもお茶を飲みながらおしゃべりしませんか? 毎回、新しい「気付き」がある空間です。どうぞお気軽にお越しください。

5月の第35回十思カフェのテーマは
作り手のぬくもりが感じられるお弁当
お母さんの愛情弁当の配達から伝える“地域ごはん”

月島を拠点として、お母さんの愛情弁当のような手作りお弁当を届けている「うめめし本舗」の梅木容さんをお呼びして、活動の経緯や配達を通して感じている地域への思いなどを伺いながら、“地域ごはん”(食事をしながら、様々な情報交流をする会)を開催します。

今回は、お昼持参で気軽に参加できるスタイルで行います。いつもと違うランチを楽しみたい、地域で何か始めてみたい方も、気軽にお越しください。


日 時:5 22日(木)11:3013:30
場 所: 協働ステーション中央
ゲスト:梅木 容さん  うめめし本舗

参加費:無料 【途中入退場自由】

【ゲストプロフィール】
山形県庄内町出身。フリーの編集者を経て2012年8月、月島でケータリング・仕出し弁当屋を飯野さんと2人で開業。編集者のときに子どもの月刊誌上の親子で作る料理ページを担当したり、高校の家庭科の教科書制作時に、料理と食に興味を持つようになる。2003年から配食サービス・ボランティアグループ「かぼちゃの花」の一員として高齢者に手づくり弁当をお届けする。そのとき自分たちが作ったお弁当を「おいしい!」と言って食べてもらうことに喜びを感じるようになる。パートナーの飯野さんとは「かぼちゃの花」で知り合う。
※うめめしは“梅”木と“飯”野から命名。
 うめめし本舗:http://on.fb.me/1n7eTuO
2014/04/15
十思カフェ第32回 2014.02.20
「撮って楽しい」「映って嬉しい」 写真の魅力
コミュニケーションツールとしての写真撮影

ゲスト:佐伯 直俊さん
写真家、「緑を愛する会 日野」代表

佐伯さんは、写真家として活躍しながら、自然の豊かさを伝える活動を行っています。写真撮影のテクニックと、撮影を通じたコミュニケーションについて、お話しいただきました。
写真を撮る際は、相手を緊張させないために、話しながらシャッターを押すことも重要とのアドバイス。佐伯さんは「素敵な色のシャツですね」「青い色がすきなんですか?」など、会話を楽しみながら撮影していました。明るい雰囲気の中での写真は、どれも素敵な写真になりました。写真撮影をつうじて素敵なコミュニケーションが生まれることを知った十思カフェでした。
2014/04/06
毎月一回開催している、どなたでも参加できるカフェです。地域のこと、社会のこと・・・ どんな小さなことでもお茶を飲みながらおしゃべりしませんか? 毎回、新しい「気付き」がある空間です。どうぞお気軽にお越しください。

4月の第34回十思カフェのテーマは
祝 4周年!
協働プラン・公開クリニック
お互いがホントにやりたいことで“つながる”ノウハウまるわかり


3月8日に開催した「協働アイディアコンテスト」の企画コーディネートいただいた、NPO法人カプラーの松村拓也さんをお呼びして、実際に発表したアイディアを題材に、よりよい協働を実現するための“公開クリニック”を開催します。

今回は、夕方からカフェ形式で、気軽に仕事帰りにも参加できるスタイルで行います。地域で何か始めてみたい、新たなつながりを求めている方も、気軽にお越しください。


日 時:4 24日(木)18:3020:30
場 所: 協働ステーション中央
ゲスト:松村 拓也さん
      NPO法人カプラー事務局長
      元せたがやものづくり学校校長
参加費:無料 【途中入退場自由】

【ゲストプロフィール】
1957年東京生まれ。42歳のとき経営していた中堅建設会社の倒産で開眼し、2ヵ月後に建設会社を再建。以後、多数の会社設立に参加。2005年IID世田谷ものづくり学校校長就任、2006年㈱なのに、2007年NPOカプラー設立、2011年アントレハウス駒沢開設、2012年日本土地資源協会(ランドリソース)設立。現在、個人を対象とする「フリーパートナー(起業案内人)」、ビジネスの地域デビューを促進するプロジェクト「ビジネスリーグ」、会員制のみんなの家「笑恵館(しょうけいかん)」を推進中。
笑恵館(しょうけいかん):http://shokeikan.com/
No Image
2014/02/23
十思カフェ第31回 2014.01.23
「活動×地域」によるブランド化!
あなたの事業を地域の名物・自慢・コンテンツにするヒケツ


ゲスト:松村拓也さん
NPO法人カプラー事務局長、元せたがやものづくり学校校長

世田谷区で、ビジネス(事業)を生み出す地域社会づくりをテーマに活動している松村さんから、活動を地域の名物・自慢のコンテンツにするためのポイントを教えていただきました。
活動を表現する“言葉”を見直すところから始まりました。「高齢者を対象としている…」と説明した団体へは、「高齢者は誰を指しているのか考えていますか? 65歳以上? 仕事をしている? 家族は? など改めて見直すと、高齢者という言葉が適切かどうかが分かります。そこがクリアに表現できないと地域でのブランド化は始まりません。ですから“言葉”は大切です。」と仰っていました。身近な所に活動を広げるタネがあることに気付かされ、HP、メールを改めて見返すよい機会となりました。
2014/02/17
毎月一回開催している、どなたでも参加できるカフェです。地域のこと、社会のこと・・・ どんな小さなことでもお茶を飲みながらおしゃべりしませんか? 毎回、新しい「気付き」がある空間です。どうぞお気軽にお越しください。

3月の第33回十思カフェのテーマは
十思カフェ風 パワーランチタイム
いまどきのコミュニティに必要な“おもてなし”   多様な価値観が集う聴き合いの場づくり


杉並区を中心に、「100とも」という毎回40名前後の方が、世代・立場・国籍をこえて、地域で何かをつくることの楽しさ・難しさを“聴き合う場”に集っています。

今回は、「100とも」を主催している一般社団法人ISPの山ノ内凛太郎さんをお呼びして、多様な価値観を持った方の地域コミュニティに必要な“おもてなし”の運営・魅力について、楽しみながら伺います。昼食を持参のうえ、お気軽にご参加ください。


日 時:3 12日(水)11:3013:30
場 所: 協働ステーション中央
ゲスト:山ノ内 凛太郎さん
      一般社団法人ISP代表理事
参加費:無料 (昼食は各自ご用意ください)【途中入退場自由】

【ゲストプロフィール】
杉並区浜田山在住。2012年1月より、杉並区ワールドカフェ・サロン 通称“100とも”を主催。世代・立場・国籍をこえた場づくりを実践し、延べ900名以上と関わる。また、ファシリテーションの技術を活かし、多種多様な価値観に溢れている現代社会において、顔を合わせて相手と“聴き合う”ことの大切さを広める研修・授業等を行っている。一般社団法人ISP:http://i-suginami-project.org/
2014/01/25
毎月一回開催している、どなたでも参加できるカフェです。地域のこと、社会のこと・・・ どんな小さなことでもお茶を飲みながらおしゃべりしませんか? 毎回、新しい「気付き」がある空間です。どうぞお気軽にお越しください。

2月の第32回十思カフェのテーマは
十思カフェ風 パワーランチタイム
コミュニケーションツールとしての写真撮影
「撮って楽しい」「映って嬉しい」写真の魅力


写真家であり、日野市の自然の豊かさを伝える活動を行っている佐伯直俊 さんをゲストにお呼びし、コミュニケーションを円滑にする“写真の魅力” についてお話いただきます。

また、当日は佐伯さんによる写真撮影会も開催します。撮影した写真は、 協働ステーション中央主催の地域がワクワクするアイディアの祭典『地域× NPO×企業 知ってつながる協働のキッカケ!』3 月8 日(土)に展示しま す。昼食を持参のうえ、お気軽にご参加ください。



日 時:2 20日(木)11:3013:30
場 所: 協働ステーション中央
ゲスト:写真家、「緑を愛する会 日野」代表  佐伯 直俊さん
参加費:無料

【ゲストプロフィール】
東京工芸大学 芸術学部写真学科卒。フォトクレスト所属、フォレストスタジオ主宰。
主な仕事は学校の卒業アルバム製作、庭、建築、舞台、ダンス、肖像写真等の撮影・チラシ作製。
「緑を愛する会 日野」代表。http://nakadanomoridayori.blogspot.jp/
東京・日野市の仲田公園や日野用水周辺の、「身近な自然環境」を育てる活動を2005年より展開。様々な個人、団体、役所、学校等との連携を重視し、自然そのものを育てるとともに、自然に様々な方法で親しみ、自然を大事に思う人の心も育てたいと考える。
趣味は木を植えること。書やアート観賞。クラシックを聴きながらモノクロフイルム現像。焚火しながらスルメ。
No Image
2014/01/18
十思カフェ第30回 2013.12.18
「地域のケーブルテレビ」活用術!
伝えたい&知りたい地域の情報まるわかり


ゲスト:中島 紀志さん
東京ベイネットワーク株式会社 放送部放送企画グループグループ長

中央区のケーブルテレビ「ベイネット中央」での地域の面白ネタをはじめ、区民メディアリポーター養成講座の様子等々、面白く、かつ夢のあるお話をいただきました。2013年4月の十思カフェを取材いただいたことがキッカケで実現した今回の十思カフェ。当日は、群馬県前橋市の職員&市民活動サポートセンターの方もお越しいただき、情報交換。協働の出会いはどこに繋がるでしょうか。今後に期待です。

ベイネット中央 
http://www.baynet.ne.jp/chuo/tv/commu.html
2014/01/05
毎月一回開催している、どなたでも参加できるカフェです。地域のこと、社会のこと・・・ どんな小さなことでもお茶を飲みながらおしゃべりしませんか? 毎回、新しい「気付き」がある空間です。どうぞお気軽にお越しください。

1月の第31回十思カフェのテーマは
十思カフェ風 パワーランチタイム
「活動×地域」によるブランド化!
あなたの事業を地域の名物・自慢・コンテンツにするヒケツ


世田谷区で事業(ビジネス)を生み出す地域社会の実現をテーマに活動しているNPO 法人カプラーの松村拓也さんから、活動を地域の名物・自慢・コンテンツにするためのポイント等をお話しいただきます。
また、地域がワクワクするアイディアの祭典「協働アイディアコンテスト(仮称)」(3 月8 日実施予定)に関する説明も行います。
昼食を持参のうえ、お気軽にご参加ください。




日 時:1 23日(木)11:3013:30
場 所: 協働ステーション中央
ゲスト:NPO法人カプラー  松村 拓也さん
参加費:無料

【NPO 法人カプラー】
世田谷区の起業・創業支援事業「せたがやかやっく」で起業に取り組む仲間たちが設立したNPO 法人。「ビジネスを生み出す地域社会の実現」を目指し、2008年より活動。ビジネスの面白さを学び・競う「ビジネスリーグ」、地域に拠点を持つ国際交流団体と市民をつなぐ「世田谷世界交流プロジェクト」、ビジネスの自殺(廃業)について考える「ビジネス伝承フェア」など、ビジネスのソーシャライズ(社会化)に取り組んでいます。 【HP:http://www.coupler.or.jp/
2013/11/26
11/21(木)に第29回十思カフェを開催しました。

今回は“「その人らしく生きる」をお手伝い 病気の子どもと家族のトータルケアを考える”をテーマに認定NPO法人ファミリーハウス 植田 桃子さんをゲストをお招きしました。

ファミリーハウスは、難病で入院する子どもたちの家族の支援活動を20年以上行ってきました。遠方から都内の医療センターに入院する子どもたちの家族が、入院期間に低価格で長期間滞在できる場所を提供しています。現在、都内で11の滞在施設(56部屋)を運営し、1泊1人1,000円で宿泊できる環境を整えています。

当日は、病気の子どもと家族をトータルにケアする活動や、多くのボランティアさんの支援によって低価格を実現しているという説明がありました。ボランティアさんと一緒に難病の子どもを持つ家族を支えているという熱い思いをお話しいただきました。
団体の活動を支えてくれるボランティアさんへの感謝の想いが伝わり、感動が広がりました。
109件中  12件表示  <7384>
page top