【参加者募集】協働でビジョンを実現するための事業戦略づくり




活動を通じてどんな社会を実現したいか。目指す社会が抱える課題やニーズ、団体が大事にする姿勢など活動の根幹を認識すること は、大きな推進力となります。
社会課題解決に向け、NPO、企業、行政、町会自治会等、力を発揮し合い行う「協働」においても、団体間で目標とするビジョン(未来像)を丁寧に共有することが成功の秘訣です。
本講座は、ビジョンを明確にする方法を含んだ、社会課題解決ならではの戦略づくりを学びます。講義とワークで自団体が解決したい課題、資源、顧客ニーズ等を整理し、団体自らで戦略をつくる力を身につけます。







【日時・開催方式】※全回の受講を原則としています。
 第1回:10月19日(火)17:00〜20:00 オンライン(zoom)
 第2回:10月30日(土)13:00〜17:00 対面(協働ステーション中央)
 第3回:11月4日(木)17:00〜20:00 オンライン(zoom)

【定 員】15名(事前申込制、10月19日(火)13:00締切)

【対 象】団体の活動目標や事業の方向性を整理したい団体
     事業戦略づくりの方法を身につけたい団体
    (複数名でご参加の場合は、一層団体の組織力強化が図れます)

【参加費】無料

【お申込】以下(1)〜(4)の方法で申込み
(1)申込フォーム http://bit.ly/2021kyodo
(2)TEL:03-3666-4761
(3) FAX:03-3666-4762
(4)E-mail:info@kyodo-station.jp

※(2)~(4)の方法で申込む方は下記を添えてお申込みください。
 ①お名前
 ②メールアドレス
 ③電話番号
 ④参加する回
 ⑤オンラインツールの使用経験(有無と使用経験のあるツール名)
 ⑥参加動機
 ⑦連携・協働する上での悩み等

【オンライン参加の注意事項】
・開催前にメールでZoomのURLをお送りします。事前にアプリのダウンロードをお願いします。
 パソコン推奨、タブレット、スマートフォンでの参加も可能です。
・インターネット接続環境(wi-fi推奨)は各⾃にてご準備ください。
・個⼈情報に配慮するため、Zoomに表⽰されるお名前はニックネームにしていただくようお願いします。

【内 容】
●第1回「講義:事業戦略の考え方を学ぶ 戦略づくりI:自団体の社会的価値を整理する」
 事業戦略の必要性、社会貢献活動を進める上での戦略づくりの基礎を学びます。実際に書き出し、講師と参加者双方向で対話をしながら、自団体の社会的価値を整理します。

●第2回:「戦略づくりII:顧客に提供できる価値、団体独自の活動を整理する」
 事業戦略づくりの内、顧客ニーズや自団体の強み、活用できる資源などを整理します。

●第3回「ワーク:協働事業を見据え、事業戦略の精度を高める」
 団体ごとに作成した事業戦略を発表し、参加者と意見交換します。新しい視点を取り入れて、より実効性のある事業戦略を作り上げます。

【講師プロフィール】
・松本祐一(NPO法人NPOサポートセンター代表理事/多摩大学経営情報学部教授)
慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科修士課程修了。専門はソーシャルマーケティング。学生時代に「国境なき医師団」日本事務局に関わったことをきっかけに学生団体の立ち上げを経験後、市場調査会社で商品開発に携わり2005 年から多摩大学総合研究所勤務。2019 年4 月より現職。多摩地域を中心に企業、行政、NPO の事業開発支援に従事し、セクターを超えた「協創」をコーディネートしている。共著に『入門 ソーシャルセクター』(ミネルヴァ書房、2020年)などがある。

【問合せ】
協働ステーション中央
〒103-0001 東京都中央区日本橋小伝馬町 5-1 十思スクエア 2F
TEL:03-3666-4761 FAX:03-3666-4762
E-mail:info@kyodo-station.jp URL:http://chuo.genki365.net/
協働ステーション中央は(特活)NPO サポートセンターが 中央区から委託を受け運営しています。
list page page top