緊急事態宣言発令に伴う施設の一時休館について(4/8午後3時発表)

協働ステーション中央 利用者各位

緊急事態宣言発令に伴う施設の一時休館について

日頃から当事業にご理解とご協力をいただきありがとうございます。
緊急事態宣言発令に伴う新型コロナウイルス感染拡大防止を図るため、当施設を一時休館とさせていただきます。
これにともない、来館や会議室・サロンの利用、講座・イベント等の開催は中止します。
また、それ以外の業務は、火曜から日曜、時間を9:00から17:00に変更し対応していきます。
詳細は下記をご覧ください。
ご不便をおかけいたしますが、事態の一刻も早い終息にむけたご理解とご協力をよろしくお願い申し上げます。

1 休館期間
令和2年4月9日(木)~令和2年5月6日(水)
 
2 休館期間中の業務について
(1)ご利用いただけない支援
 ・当施設への来館
 ・会議室・サロンの利用
 ・協働ステーション中央主催の講座・イベント等の開催
(2)ご利用いただける支援
 ① 支援内容
 ・協働提案事業に関する相談(事業構築シートの作成、事業提案)
 ・社会貢献に関する相談(事業計画、資金調達、広報等の組織や事業の基盤強化に関する相談や連携・協働相手や資源のマッチング・コーディネート、企業の社会貢献等)
 ・施設利用の登録申請(7月審査にかける分)
 ・会議室利用の申請(5月7日以降の利用申請分)
 ・社会貢献活動事業の広報支援(団体の活動や主催事業等、SNSやメルマガ配信)
 ② 対応日時
 火曜から日曜、下記のとおり時間を変更して対応します。
 (変更前)10:00~19:00 → (変更後)9:00~17:00   
 ③ 対応方法
 来館以外の、電話(03-3666-4761)、Eメール(info@kyodo-station.jp)、FAX(03-3666-4762)、オンラインで対応させていただきます。お返事が遅くなる場合がございますがご了承ください。

 なお、上記内容等に変更等がある場合は、「中央区社会貢献活動情報サイト」の「最新情報」でお知らせしていきますので、あわせてご確認をお願いいたします。

■社会貢献活動情報サイト http://chuo.genki365.net/
list page page top