3/2(水)十思カフェ vol.69 引き継ぐまでの手当てで救える命~誰でもできる「救命」のイロハ~

毎月一回開催している、どなたでも参加できるカフェです。地域のこと、社会のこと・・・ どんな小さなことでもお茶を飲みながらおしゃべりしませんか? 毎回、新しい「気づき」がある空間です。

3月の第69回十思カフェのテーマは

引き継ぐまでの手当てで救える命~誰でもできる「救命」のイロハ~

駅や電車のなかで知らない人が突然しゃがみ込んでしまう。自宅で家 族が突然倒れてしまう。そのようなことが起きたとき、思わず立ちす くんでしまうことは、よくあることです。そこで今回は、身近にある 「救命」がテーマ。突然目の前で人が倒れてしまった場合にどのように 対応すればいいのか、専門器具や薬などを使わなくても正しい知識と 適切な処置の仕方を知っていれば誰でもできる〝備えあれば憂いなし” の「救命」のイロハを体験しながら交流します。


日 時:3 2日(水)10:0012:00
会 場:聖路加国際大学 シミュレーションセンター学習ラボ(中央区築地3-6-2)
    東京メトロ日比谷線「築地」駅3.4番出口徒歩3分
参加費:無料
申 込:協働ステーション中央へTEL orメール でお申込みください。
    【当日参加も可能】【途中入退場自由】


【ゲストプロフィール】
大川 拓朗さん(Luke’s Life Support 代表、聖路加国際大学看護学部看護学専攻
 1992 年生まれ。聖路加国際大学看護学部4 年。看護学専攻中。大学 1 年の時に救命に関心を持ち、救命・ 救急サークル「Luke’s LifeSupport(LLS)」に所属。心肺蘇生法や救命処置を講義や実技を交え教えており、定評 がある。事故や災害等、様々なシーンを想定し、医療従事者が限られた時間でいかに的確に診断や治療をできるかを 点数方式で競う競技会の学生版「学生メディカルラリー2017」の実行委員も担当している。
list page page top