6/24(金)十思カフェ vol.60 みんなが笑顔になるきょうだい仲を育む子育てのコツ~小児病棟の待合室から~

毎月一回開催している、どなたでも参加できるカフェです。地域のこと、社会のこと・・・ どんな小さなことでもお茶を飲みながらおしゃべりしませんか? 毎回、新しい「気付き」がある空間です。

6月の第60回十思カフェのテーマは


みんなが笑顔になるきょうだい仲を育む子育てのコツ~小児病棟の待合室から~

国立がん研究センター中央病院の小児科病棟の待合室で病児とそのきょうだいを預かり、家族全体を支えるNPO 法人「こどものちから」の代表・井上るみ子さんをゲストにお迎えし、赤ちゃん返りや過剰なわがままなど、きょうだいの機微に隠された想い、一人ひとりに寄り添い理解することの大切さ等を伺います。子ども連れも大歓迎。大人気の牛乳パックで作る「ビヨヨンヘビ」ワークショップも行います♪


日 時: 24日(金)10:0012:00


会 場:協働ステーション中央(中央区日本橋小伝馬町5-1 十思スクエア2階)


参加費:無料


申 込:協働ステーション中央へTEL orメール でお申込みください。


    【当日参加も可能】【途中入退場自由】


【ゲストプロフィール】
井上 るみ子さん[NPO 法人こどものちから代表、家族相談士、おもちゃコンサルタント]
 福島県生まれ。国立がんセンター中央病院小児科親の会(COSMOS 会) 代表を経て現職。1997年三男がユーイング肉腫を発症、同病院小児科で9 ヶ月間闘病生活を送る。その経験からきょうだい支援の必要性を感じ、NPO 法人こどものちから設立。待合室で病児や病棟に一緒に入れないきょうだいが楽しく遊べる活動を行っている。http://kodomono-chikara.org/ Facebook:www.facebook.com/kodomonotikara
list page page top