2/13(木) 2/27(木)WEBサイト・広報誌に使う「素敵なスタッフ写真の撮り方」講座(全2回)開催

活動を支えるスタッフをもっとみんなに知ってもらおう!!
Webサイト、会報に載っているスタッフの写真は素敵な1枚ですか?
笑顔の写真を掲載するのか、目力を込めた写真を掲載するかで、支援者に与える団体の雰囲気は変わってきます。活動するスタッフが宝であるからこそ、
こだわりのスタッフ写真から団体のイメージを伝えましょう。
持っているデジカメ1つで撮れるとっておきの方法をお教えします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■日時と内容
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆2月13日(木)18:30~20:30 人を撮影するちょっとした テクニックとコツ
撮られた本人も嬉しい、素敵なスタッフ写真の撮り方をレクチャーします。
・団体活動を伝えるのに何故スタッフ写真が必要なのか?
・人を紹介する写真とは?(人が写っている写真の種類について)
・スタッフ写真の撮り方・光の扱い方・レフ板の使い方
・アングルについて

◆2月27日(木)18:30~20:30 撮影した写真についてプロカメラマンからのレビュー
撮影した写真にキャプションを付け、1 つの作品とします。作品にプロのカメラマンからのアドバイスをもらい、今後の撮影に活かします。

★持ち物:カメラ

■□□■ 講師 ■□□■
 佐伯 直俊 氏(さえき なおとし)
 写真家、「緑を愛する会 日野」代表
 東京工芸大学 芸術学部写真学科卒。フォトクレスト所属、フォレストスタジオ主宰。
 主な仕事は学校の卒業アルバム製作、庭、建築、舞台、ダンス、肖像写真等の撮影・チラシ作製。
 「緑を愛する会 日野」代表。http://nakadanomoridayori.blogspot.jp/
 東京・日野市の仲田公園や日野用水周辺の、「身近な自然環境」を育てる活動を2005年より展開。
 様々な個人、団体、役所、学校等との連携を重視し、自然そのものを育てるとともに、自然に様々な方法で親しみ、自然を大事に思う人の心も育てたいと考える。
 趣味は木を植えること。書やアート観賞。クラシックを聴きながらモノクロフイルム現像。焚火しながらスルメ。
●会場:協働ステーション中央
    (中央区日本橋小伝馬町5-1 十思スクエア2階)
     地図:http://goo.gl/VohFLd
●対象:中央区在住・在勤・在学の方
     ボランティア・NPO法人など、非営利組織で活動するスタッフ及びボランティアの方

申込みは、こちらの入力フォームからどうぞ。
list page page top